スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも心に

今日の東京は雪でも降りそうなくらい寒い雨の1日でした。

リュウタが旅立ち今日で1ヶ月。

今日みたいに寒い雨の日の帰り道は、いつもよりリュウタを思い出します。
リュウタ大丈夫かな、なんて足早にお家に帰っていました。

最後にリュウタと見た雪

100202_074954_20100325213242.jpg

『ムム

今年はリュウタと過ごした13年間で一番雪が多かったような気がします。


リュウタが旅立ってからの1ヶ月、リュウタは1度も夢に出てきませんでした。

彼はリュウタが夢に出てきたみたいです。

彼がこんな事を言っていました。
私はリュウタを強く思っているから、夢としての映像とかじゃなくて
私の心としてリュウタはずっといるんだよって。

リュウタはいつも私の心の中に、いつも一緒にいてくれてるのかな

先日実家に帰った時、リュウタの近くにいられたからかな、不思議と心が落ち着きました。
いつもの実家の落ち着きとは違う何かほんわかした感じに包まれているようでした

090426_130437_20100325212144.jpg

『ムム

この写真は玄関に飾ってあるんですが、このリュウタの眼力は本当に強くて
いつも強い視線を感じちゃいます

やっぱりこの右ななめ45度の傾きがリュウタのムム顔です

スポンサーサイト

思い出

もうすぐリュウタが旅立ち1ヶ月が経ちます。

この3連休は静岡の実家に帰り、リュウタに会いに行ってきました

100322_161315.jpg

リュウタのまわりにはお花がいっぱい

そして、3週間前にまいた“ひまわり”の芽が

100322_161620.jpg

夏になったら大好きなひまわりがたくさんリュウタのまわりに咲くようにと思って
とにかくいっぱいまいちゃったんです…土も掘らず…。
それでも元気いっぱいに芽が出てきました
あとはきっとパパが間引いて元気に育ててくれるはずだよ。

リュウタ、夏には元気いっぱいのひわまりが咲くよ
今から夏が来るのが楽しみだね。

090816_082932.jpg

『ムム

これは昨年の夏、お庭でひなたぼっこする俺様リュウタ

090816_082947_20100323212610.jpg

そして、この吠えているリュウタ

今ではメールを送信する時はこの吠えリュウタがメールを送ってくれています

リュウタが旅立ち、ブログから距離を置いていましたが
私の近況を報告しながら今回みたいにリュウタの思い出をお話出来ればなって思っています

まだコメント欄は閉じさせていただきますが、これからもどうぞ宜しくお願いします。

090816_083056_20100323212609.jpg

『ムム

支えてくれる人

リュウタが旅立ち今日で2週間が経ちます。

今頃たくさんのお友達といっぱい空を飛んでいるかな

今日、実家のパパからこんなメールが届きました。

『ハナちゃんがリュウタのお墓を守っています。周りにはスイセンが咲いています。』

20100310110145.jpg

ハナのうしろの大きな石の前にリュウタは眠っています。

春には桜が咲くように。
夏には私の大好きなひまわり咲くように。

リュウタの周りには寂しくないように、たくさんのお花を植えました。

そして、毎日ハナが見守ってくれています

ん…、ハナがリュウタのお花食べてる…

20100310105959.jpg

リュウタが旅立ち、いつもの生活にいない事がとても寂しい毎日ですが
私には支えてくれる人がたくさんいます。

家族、親戚、友達、温かい言葉をくれるブログの方々、そして大切な人。

リュウタを思ってくれる事、私の事を心配してくれる事、心から感謝しています

リュウタに素敵なお花もいただきました。

トムたんママさん
こんな素敵なユリの花をいただきました。
部屋いっぱいにユリの香りがして心が落ち着きます。
今頃トムたんと空を飛びながらオードリーのバンド会議でもしてるかな。
トムたんママさんにはメールでもたくさん相談に乗っていただき、本当に感謝しています。

100310_223507.jpg

すじ母さん
大きな箱を開けると鳥カゴが見えて、その瞬間涙があふれ出てきました。
可愛い鳥さんクリップがついていたので、私の大好きなリュウタの写真を飾らせてもらいました。
すじちゃん、トリジちゃん、これからも素敵なお母さんと楽しい毎日を過ごしてね。

100308_202307.jpg

きなこもちさん
箱を開けるとリュウタ柄の鳥さんが見えてきました。
本当にリュウタそっくりだったので、リュウタに会えたような気持ちになりました。
そして、手作りのアイロンビーズ。
リュウタの隣には大好きだったプーさんの鈴もついていて、その優しさに涙が止まりませんでした。
きなこもちさんが選んでくれた写真、私がすじ母さんのお花に飾った写真と同じだったこと、
やっぱりリュウタが結んでくれた縁なんだなって感じました。

100310_224245.jpg

大好きなてるちゃん
私の大好きな叔母さんです。
リュウタが旅立った時、心配してお家まできてくれてありがとう。
お庭にかえす時も一緒にいてくれたから笑顔の中送る事ができたよ。
いつも心配して優しいメールをくれて、本当に心から感謝してます。

大切な友達
素敵な動画を作ってくれたり、リュウタへの思いがつまったいっぱいのメール、本当にありがとう。
リュウタに会った事ない友達もいるのに、優しい言葉が本当に嬉かった。
本当に素敵な友達に感謝です。

そして、リュウタへたくさんの温かい言葉を下さった方々。
本当に本当にありがとうございます。

リュウタも私も、こんなにたくさんの人から温かい言葉をいただけて本当に幸せです。

私には支えてくれる人、そしてきっとそばにはリュウタがいてくれるので大丈夫です。

リュウタが結んでくれたこのつながりに改めて感謝します

090625_185236.jpg

『ムム

幸せの青い鳥

リュウタが旅立ってから1週間。

金曜日の夜、大雨が降るなかリュウタの生まれ育った静岡に帰りました。

夜中静岡に着いても大雨、週末の予報もすべて雨でした。

でも、次の日起きると雲の隙間に青空が広がっていました。

100227_092441.jpg

そして、家の庭にはリュウタと見たかった桜が咲いていました。

100227_090810.jpg

リュウタが旅立ったあとだったけど、一緒に見ることができたね

金曜日に静岡に帰ったけど、なかなかリュウタと離れることが出来ませんでした。

最後に一緒に過ごした3日間、不思議な事にリュウタの顔が日に日に幸せそうな顔に
なっていくのを私は感じました。

そして、東京に帰る日、日曜日も朝から大雨が降り続いていました。

でも、リュウタをお庭にかえす時には雨があがり、それからすぐ青空が広がってきました。

100228_123602.jpg

すごくキレイな青空が広がっていたよ、リュウタ

これから青空を見るたびリュウタを思い出すよ。

090816_083002.jpg

『ムム

たくさんのお言葉、本当に本当にありがとございます。
実はまだちゃんと見れません。
リュウタが旅立ち、前向きな気持ちでいましたが
一番辛いのは、ただの日常の生活にリュウタがいないことでした。
ちょっとでも気を緩めると自然に涙がでてきます。
だから、温かい言葉を読むことが出来ません。

でも、またいつかリュウタと会えると信じているので
その時には胸を張って会えるように、これからの人生を過ごさなくちゃって思っています。

リュウタも私も、こんなにたくさんの人から温かい言葉をいただけて
本当に本当に幸せです。

青空を見たら、リュウタのことを思い出してあげてください

リュウタは私にたくさんの幸せを運んできてくれた『幸せの青い鳥』です。


また遊ぼうね

昨日の東京は春のような暖かい日でした。

桜が咲くまであともう少しだったのに、昨日の午前10時20分頃リュウタは虹の橋へ旅立ちました。

いつの頃からからか飛べなかったリュウタが、最後は私の手の中で一生懸命羽を広げて飛ぼうとしていました。

この日の朝方4時頃、リュウタが出たがっていたのでしばらく私の手にいました。
お家に入れようとしてもすごい勢いで出てくるんです。
足はほとんど立てない状態なのに、必死で私のところに来ようとします。
今までで一番、一緒にいたいという気持ちが伝わってくる感じでした。

朝起きてからは、ずっと手の中にいました。

この日は、たまたま午前休をいただいていたのでいつもよりもリュウタと一緒にいれると思っていました。

ずっと手の中にいたリュウタ、手を離せば一人ではもう立てない。

リュウタに青空を見せてあげました。

そこからかな、リュウタは空を見た時から今まで動かさなかった羽を一生懸命広げていました。

そして、旅立つ時も羽を大きく広げ私の手の中で旅立ちました。

rainbow_koro_convert_20100226202342.jpg

いつもなら仕事をしていた時間、一緒にいられて本当に良かったと思っています。

リュウタとはまた会えると信じています。

だから、『また遊ぼうね』って言い続けました。

いつかきっとリュウタとまた会えるから。

そしたら、またいっぱい遊ぼうね、リュウタ

090529_090137.jpg


『ムム


リュウタを応援して下さって本当にありがとうございました。

今日はこれからリュウタの生まれた静岡に一緒に帰ります。
実家のお庭で、いっぱい太陽があたるところに帰ろうね。

会社帰りに見つけた小さな幸せ

100226_185829.jpg

また一緒に幸せ見つけようね、リュウタ。

リュウタに出会えて、13年間一緒に過ごせて本当に幸せだったよ


06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。