スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カランビン動物公園

今日からオースラリアの旅行の様子をお話していきますね

でも、リュウタ様のこともしっかり紹介しないとすねインコになってしまうので…
この写真は出発前にデジカメに保存して、旅行中も何回か見ていたリュウタ様

011_convert_20090916003533.jpg

なんか大仏様のように瞑想中のリュウタ様って感じで笑える1枚です

008_convert_20090916003639.jpg

『ムム?、うるさいな?』って感じで最後まで反抗的だったリュウタ様


今回はオーストラリア・ゴールドコースト3泊5日の旅でした
3日間で撮った写真は500枚です
ほとんど、自分達が写っているのでどんだけ自分達好きなのって感じですが
少しずつ紹介していきますね。

早朝にゴールドコーストに着き、初めに行ったのが『カランビン動物公園』です。
日本の動物園とは規模が違い広大な土地にたくさんの動物達を間近で見ることが出来ます。
とにかく園内が広いので移動は常に走り気味でした。

園内に入ってすぐ『コアラ』が普通に木の上に。

070_convert_20090916010225.jpg

コアラは夜行性みたいなのでほとんどが寝ていましたが
寝ているコアラを起こし、抱っこして記念写真

その時、抱っこしていた彼にコアラがうんちをポロポロ落として
飼育員のお姉さんに『Present for you』って言われていました。
ちなみにコアラのうんちは、うさぎのようなポロポロうんちでしたよ。

079_convert_20090916004146.jpg

抱っこした後は顔のすぐ横で写真も撮ることが出来ました
コアラの毛は思ったよりもゴワゴワして結構硬い毛でしたよ?

コアラと写真を撮った後、テラス席でランチを食べていたんですが
普通に食べている横にこんに大きい『トカゲ』が
トカゲって言ってますがどうみてもイグアナって感じでとにかく恐かった?
全長60cmくらいはありますよ

076_convert_20090916003833.jpg

そして、今回とっても楽しみしていたカンガルーゾーンに向かっていると…
目の前から私と同じくらい大きいダチョウが普通に前から歩いきたんです。
ダチョウに驚いていると、カンガルーも普通に人間と同じゾーンに

昨日も紹介しましたが、こんな感じで餌付けが出来るんです

127_convert_20090916004721.jpg

『もっとよこせよ?おら?』って感じ。

134_convert_20090914234132.jpg

ここのカンガルー達は寝ているだけでごはんがもらえるので、こんな顔になっちゃうんですね

119_convert_20090914234224.jpg

ハトも負けじとエサを食べようとカンガルーゾーンに入ってきていましたよ

ハトvsカンガルーって感じです

131_convert_20090916004833.jpg

園内にはお土産屋さんもいっぱいありもちろん鳥グッズも

138_convert_20090916012718.jpg

101_convert_20090916004358.jpg

140_convert_20090916012804.jpg

そして、この動物園で奇跡の写真が撮れました

動物園に着いてすぐ、緑のインコがいる?と必死に写真を撮る彼。
しかも結構遠くに小さく見えるんです。
あんな小さいの撮らなくても後で近くで見れるよって言ってたんですが
覚えたての新しいカメラで頑張って撮る彼。

その写真がこれです。

063_convert_20090916004031.jpg

遠いからズームにしたみたいですが、ボケている写真。

064_convert_20090916003924.jpg

撮り終えた彼は満足気に見せてきました
その時私はコアラに夢中

そして、帰る時間になりタバコを吸いに行った彼から衝撃の一言が…

『あの鳥、ぬいぐるみだった…』

 なんで気がつかないかな…』

そうそう、お土産屋さんにこんな感じで売っていたよ この鳥さんだよね

082_convert_20090916004255.jpg

同じ色の鳥さんがいっぱい

090613_103732.jpg

『ムム、俺様を置いていくからだ?

ちなみに我が家の名カメラマンは撮りたくてもなかなか撮れない写真を撮ります。
前回その作品を紹介したので気になる方はどうぞご覧ください。
我が家の名カメラマン





ランキングに参加しています。 リュウタの応援クリックをお願いします

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ





スポンサーサイト
08 | 2009/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。