スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもと違う放鳥

お彼岸の今日お墓参りに行ってきました。

私は実家に帰ると必ずお墓参りに行きます。
今回は時別な気持ちでいつもよりお願いも多かったです。

きっと見守ってくれていると信じて
前向きに、必ず来る今日を過ごしていこうと思います。

地震が起きてからピヨっ子達の放鳥時間が心配でした。
もし放鳥中に地震がきたら。
インコ自身は逆にケージの外にいた方が良いのかとも考えますが
すぐ避難したい時にケージに戻らなかったらって考えると不安です。

だから放鳥中は絶対に目を離せません。

避難用ケージもいつも置いて、すぐに持っていけるエサも用意しました。

逃げる時は絶対に一緒。 

大切な家族だから。

今日はそんな放鳥をこんな場所で

110319_101927.jpg

110319_102448.jpg

野菜のビニールハウスです。

ここにはピヨっ子達の小松菜も育っています。

いつもと違う空間に戸惑っていましたが
みんなダイナミックに飛んでいました。

たくさん飛んで疲れたのかこの日の午後はみんなお昼寝。


最近は今まであたりまえに生活してきたことすべてに感謝の気持ちでいっぱいです。
今まで以上に一日を大切に過ごすようになった。

今だけじゃなく、この気持ちはいつまでも忘れずに。



今私達に出来ることって色々とありますが
こんな提案もあるんだと、一人でも多くの人に知ってもらいたく転載します。

みなさんに提案です。


今、東北地方太平洋沖地震が発生し、被災地の方々はとても厳しい状況です。

そんな中、被災地の方や節電が必要な方以外の人間にできることは、募金や献血です。

しかし、献血は血液の保存期間の都合上、一度に大量に採取できたとしても保存期間が過ぎると大量に廃棄せざるを得なくなるので、今一斉に献血をしてもあまり意味はありません。
継続して献血をし続けることが重要なのです。

なので、すぐにできる募金が有効だと考えられるのですが、なかなか踏み切れない方もいらっしゃると思います。


そこで、一日だけ被災地の方々のために働くというのはいかがでしょうか?


どこか一日を被災地の方々のために働く日として設定し、月収の日割り分や、アルバイトの方ならその日の給料分を募金するのです。

一言でいえば『ボランティアしたつもり募金』ということになります。

普段自分がしている仕事をボランティアにしてしまおうという考え方です。


例えば、時給800円のアルバイトが明日6時間働くとしたら、

800×6=4800円を募金

という具合です。


もちろん、余裕がある方は一週間分でも、一年分でも構いません。

逆に1時間分でもいいと思います。

ボランティアにあてる時間は自由に設定していただいて結構です。

※ただし、このような事態に乗じて募金詐欺を働く人間もいるようです。
募金先は信頼できる機関(日本赤十字社など)をご自分で調べることをお勧めします。


今、世界中から寄付金や支援物資が届いています。

日本人である自分達が何かしなくていいのでしょうか?

一人分は微々たるものだと思います。

しかし、この国には1億を超える人間がいるのです。


皆さんのご協力をお願い致します。



地震が起きてからはずっとニュースを見ていました。
でも、昨日ひさしぶりに大好きなEXILEを聞きました。
歌の力ってすごい。
元気や勇気をもらえた。 

一日も早く平穏な日々を過ごせることを願って


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

スポンサーサイト
02 | 2011/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。