スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年間のお留守番

リュウタさんをお迎えしてから1年半後…
私は1年間アメリカのシアトルに留学していた時期がありました。

その間リュウタさんは実家の静岡でお留守番。
アメリカに出発する日、リュウタとお別れした瞬間は今でもはっきり覚えています。
リュウタも少しの時間お別れするのが分かっているかのような感じでした。

お留守番中のお世話はパパが担当。
そこで厳しい娘は『リュウタのお世話の仕方』を箇条書きにしてパパに提出。

これは留学中にパパからきた手紙です

090307_112828_ed.jpg

うん、うん、ちゃんとやってくれてると満足していました。


でも、私の知らないところでこんな事件があったんです…

アメリカに出発してわずか1週間後…
パパがやってくれました…まだ元気に飛んでいたリュウタさんを庭で逃がしてしまったんです…
その時のパパの心境は「あいつに殺される…
必死に近くを探すと、近所のおじさんが青い鳥を見たよ?と救いの言葉が
近くを見ると木の上にリュウタさんを発見
パパが呼んでも無視…
どうしようと思った時… 『リュウタのお世話の仕方』に書いてあった一つ、
『ドラえもんの鈴を鳴らすとお家に入る』を思い出したパパ。

鳴らしてみると…

『パタパタパタ?

リュウタさんがお家にお戻りになったのです

すかさずパパは入口を閉めてホッと一安心

 『これであいつに殺されない

090701_215138.jpg

こんな事件もありましたが1年後のリュウタさんとの再会の時…

リュウタはこの1年間ほとんど誰の手にも乗らなかったと聞いていました。
1年間も離れていたから私の事覚えているかな…と心配しながらリュウタのもとへ…

『リュウタ、ただいま』

入口を開けて手を入れると…1発攻撃されましたがその後すぐ
手に乗ってきてくれたんです

それから、またリュウタとの毎日が始まりました。

021_convert_20090629214152.jpg

『ムム





ランキングに参加しています。 リュウタの応援クリックをお願いします

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ






スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ドラエモンの鈴・・・

リュウタくんは龍太くんという漢字なんですネ!
カタカナヨミの字体よりも迫力がありますネ!

なんだか、ほのぼのとするお話です。
お父様の慌てふためいた状況が想像できますし、1年ぶりに戻ってこられたmokoさんとの再会に喜ぶリュウタくんの姿も思い浮かびます。
ドラエもんの鈴はスゴイ力ですネ!

今回のオーストラリアも気をつけていってらっしゃいませ!
お留守番の場所は気まったのかな? ^^

きずな

こんにちは!
今日もジメジメですね。

そんなことがあったんですね・・・。
でも、リュウタちゃん偉い!
普通は気が動転して飛んで行ってしまいそうなもの。
「ドラちゃんの鈴」の魔法だったのかしら?。
そして、1年ぶりの再開も・・・。
それこそ”きずな”ですね。目に浮かびました。

13年も一緒にいると、いろんなことがあったのだと思います。
また聞かせて下さい。
そして、これからもたーっくさんエピソードを作って行ってくださいね。

リュウタちゃんの上目づかいが・・・v-238

No title

リュウタ君、見つかって良かったですね
リュウタ君が逃げた時、お父様どんなにか慌てたことでしょうね
私も想像しただけでゾッとしますもん。。。

それにしても留守の間、他の人の手に乗ろうとしなかったのに
mokoさんが戻ってきたら乗ってくれるなんて
リュウタ君、なんておりこうさんなんでしょう!

ワンちゃんや猫ちゃんならギュッギュッと抱きしめてあげたいくらいですよね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

mokoさんとリュウタさんには素晴らしい絆があるんですね☆
リュウタさん、1年も離れていたのにmokoさんを覚えているなんて
すごいです!インコちゃんは賢いです!!

面倒見ていてくれたお父様も素晴らしい方ですね♪
1年間のお世話、やっぱり大変だったと思いますよね!
そんなエピソード付ならなおさら(^_^;)

素敵なお話、ありがとうございます!!

凄い!

リュウタくんって賢いんですね。
うちのアクアは・・・今はどこで何をしていることでしょう・・・
隼人は賢い子で、私たちの気持ちをわかってくれてるように思います。
ただ・・・時々私たちが遊ばれてるような気もしますが。(^^ゞ

No title

mokoさん留学してたなんてすごいな~
今度のオーストラリアも言葉はばっちりですね♪

mokoさんパパさんリュウタくん逃がしちゃったときは大慌てだったでしょうね
ドラえもんの鈴で帰るなんてリュウタくんすっごくおりこうさん!
パパさんもさぞやホッとされたでしょうね~

リュウタくん寂しかったんだね。1年間よくがまんしたね
優しいmokoさんに再会できて
うれしいけどちょっとだけ拗ねて
その後思い切り甘えんぼさんになって
リュウタくんの「待ってたんだよ~」って声が聞こえそう

今はmokoさんと一緒だからとっても幸せな毎日だね♪


愛情

1年離れていても
ずっと側に居て愛情を注いでくれた人の事を
決して忘れない リュウタくんの心に感涙しちゃいました゜。゜(つД≦。)゜。゜

私もキズナを深められるように
精一杯の愛を表現してゆきます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

1年間も会えなかったのに、
ちゃんとmokoさんのこと覚えてくれていたなんて、
リュウタくん偉い~!
こっちとしてもうれしいですよね。
リュウタくんの脱走事件、パパさんはかなり焦ったでしょうねv-12
でもちゃんと帰ってきたくれてよかった、よかった。
そうでないと、今のリュウタくんとの生活はないですから…

No title

インコちゃんてちゃんと覚えていてくれるんですよね~
本当に賢い!

パパさんの慌てふためいた気持ち、よ~く分かります。
でも、ちゃんと手紙でリュウタ君のことを書いてくれて、良いパパさんですね。
リュウタ君同様、パパさんも大事にしなくちゃね。

え、オーストラリアに行くんですか?
気をつけて行ってきてね♪

無敵アイテム!

こんばんわ!
mokoさん、留学されていたのですね。
その間リュウタさんの事さぞかし心配だったと思いますが、
お父様、しっかりみてくれていたのですね!

しかし、飛んで行ってしまう事件。
血の気が引く思いだったでしょう・・・
そこでどらえもんの鈴さんの登場ですか!
やはり最強の無敵アイテムがあると
ちょっとだけ安心ですね。

そして1年ぶりの再会で覚えていてくれるとは!
きっと一発は
「ぼくをおいてどこいってたんだよぉ~」って感じでしょうか^^
すごい絆ですね~
感動しました!

ヒデシャンさん☆

コメントありがとうございますe-266
漢字はうちのパパが勝手に手紙に書いてきて
私も思わず笑っちゃいました☆
ホント、迫力ありますよね(笑)

ドラえもんの鈴がこんなところで大活躍するとは思わなかったです☆
でも結果的に良い方向に繋がって良かった~。
今は二代目のプーさんの鈴が大活躍中です☆

お留守番はまだ検討中ですe-446

fukusyaさん☆

コメントありがとうございますe-266
最近お天気が良くないうえジメジメで気分が下がりますよね。。
早く梅雨が明けほしい☆

ドラえもんの鈴の魔法かもしれません(笑)
今ではドラちゃんの代わりに2代目のプーさんが大活躍中です。
やっぱり13年も一緒だと思い出はいっぱいありますよ。
また色々更新していきますのでぜひ読んでください。
いつも優しいコメントありがとうございます☆

オーコさん☆

コメントありがとうございますe-266
今では笑い話ですが逃がした時には相当焦ったみたいです。
リュウタはその時どんな気持ちでいたんだろう~☆
でも、戻ってきてくれて今こうして一緒の時間を過ごせていることが
とっても幸せですよ。
インコちゃんって本当に賢くておりこうさんですよね☆
私は毎日リュウタにギュッギュッギュッって抱きしめながら
インコ臭をクンクンしていますよ(笑)

かおかあさんさん☆

コメントありがとうございますe-266
13年間のうちの1年間は離れ離れだったんですよ。
1年後にちゃんと覚えてくれていたのは
感動ものですよ☆
本当にインコちゃんは賢いな~と思いました。

今でこそ笑い話にできますがあの時は
パパも相当焦ったみたいですよ(笑)

mikariさん☆

コメントありがとうございますe-266
アクアちゃんはきっと幸せに過ごしていますよ☆
隼人くんとの生活はとても楽しそうですね。
私も訪問はしているんですが
コメント残さずでごめんなさい。。
この後訪問しますね☆

私もリュウタに遊ばれているのかな~って
思うときありますよ☆

ほりーちぎつねさん☆

コメントありがとうございますe-266
リュウタが大好きなドラえもんの鈴だったので
たぶん誰かが鳴らしているんが
気に入らなかったにかも(笑)
『なんだ、なんだ、誰だ~俺様の鈴を~』
って感じだと思いますよ☆
でも、あの時ドラえもんの鈴があったから
今のリュウタとの生活があるかと思うと
ドラえもんには感謝、感謝です☆
今では2代目のプーさんが大活躍中ですよ!

銀サチさん☆

コメントありがとうございますe-266
インコちゃんって愛情を注いだらその分だけ
返してくれるのでとっても愛情深い生き物なんですよね☆
小さい体だけど本当に色々な事を理解しているんですよね。
銀サチさんもこれから素敵関係を作っていってくださいね。

れおんさん☆

コメントありがとうございますe-266
今となっては笑い話ですがあの時は相当焦ったみたいです(笑)
でも、ドラえもんの鈴があったから今の生活があるって思うので
ドラえもん様様です☆
1年後、私のことを覚えてくれたなんて
本当に感激ですよ。
インコちゃんは本当に賢く、愛情深いんだな~って思いました☆

tomtanmamaさん☆

コメントありがとうございますe-266
本当にインコちゃんは賢くて愛情深い生き物だな~と感じました☆
覚えてくれていたことは感動ものですよ。

そうですね、リュウタ同様パパも大切にしなくちゃですね☆

オーストラリアは9月に行きます。
今回はリュウタにとっても私にとっても
安心出来る環境を作らなくちゃって思っています☆

ごえははさん☆

コメントありがとうございますe-266
インコちゃんは本当に賢くて愛情深いですよね☆
きっと一発目は怒っていたのかもしれません(笑)

ドラえもんの鈴は本当に無敵アイテムですね。
リュウタが使いすぎてハゲハゲになってしまったので
今は2代目の鈴、くまのプーさんの鈴が大活躍しています。
鈴を鳴らすと帰ってくるというか
大好きな鈴なので誰かがさわっていると
誰だ誰だ~俺様の鈴をさわっているのは~って言って
戻ってくるのかもしれません(笑)
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。