スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野生インコとのふれあい

今日から5連休
私の連休は朝一番の歯医者から始まりました。
今回は旅行明けということもあり特別な計画は立てていませんが、テニスや買い物、
そして一番の楽しみはマザー牧場に行く予定です

みなさんも連休楽しんでくださいね

昨日はオーストラリアの報告からそれてしまいましたが、今日は引き続き報告をしていきます

1日目の夜『世界遺産 土ボダルツアー』に行きました
洞窟の中にホタルのように光り輝く場所で、夜の山道を登ったり下ったり。
本当に真っ暗な森の中を何キロか歩いた先に感動の場所が

到着する前にガイドさんが、ここから先は上を向いちゃダメですよ?、
着いたらせ?ので上を見て下さいと。

『せ?の』で見上げるととっても素敵な光景が広がっていました

ここでは写真が採れないので、下の写真がガイドブックに載っていた写真を写したものです。

003_convert_20090919223249.jpg

あんなに素敵な光景を見れたこと、夜の森を探検したこと、とても貴重な体験でした

1日目は早朝に着き、昼に動物園、夜に土ボタルツアーと超ハードな1日で
ホテルに着くと2人で爆睡でした

2日目の午前中は世界自然遺産の『スプリングブルック国立公園』を散策するハイキングへ。
オーストラリアの広大な自然に感動連続

166_convert_20090919231024.jpg

遠くにはゴールドコースト街並みや海岸線も見ることができました

169_convert_20090919220940.jpg

この日は天気も良く自然がとにかくキレイに見えました

224_convert_20090919221350.jpg

滝の裏側にも道があり、なかなか見れない光景に感動

b.jpg

そして、私は当日まで知らなかったんですがハイキングの最後に鳥の餌付けが出来たんです
餌付け場所に行くと野生のインコがいっぱい
大興奮の私でしたが、エサを差し出しても警戒してなかなか近付いてきません。
必死に呼んでいるその横で…彼のエサを食べているじゃないですか?
『ぬわ?に?
あんなにこの時間を楽しみにしていた私の横で彼は得意気にエサをあげていました。
『ちっ、いつもリュウタに相手にされないのに…』
と対抗心メラメラにしていると…

私のところにも

272_convert_20090919222132.jpg

275_convert_20090919222229.jpg

リュウタの何倍だろ?、10倍くらいかな、とにかく大きくて手に足を掛けられると
重いし痛いしでリュウタが食べられちゃいそうなくらいの迫力でした。

でも、とっても可愛い目をしていて愛らしいお顔でしたよ

264_convert_20090919221840.jpg

263_convert_20090919221934.jpg

緑色のインコちゃんも登場
この種類の子は鳩に色を塗ったような感じでした。

291_convert_20090919222348.jpg

こんなに大きなインコちゃんが普通に街中にもいるんです。
私の想像ではリュウタみたいな大きさのインコがスズメのように飛んでいるイメージでしたが
想像を大きく裏切る形で大きなインコちゃんが飛び回っていました

287_convert_20090919222441.jpg

そして、午後はゴールドコーストの街中をお散歩して夜はコンラッドジュピターの中にある
カジノに行ってきました 
以前、私は21歳前にラスベガスのカジノでスロットをやったことがあります。
全然わからなかったので適当にやっていたら、大当たりしてしまったみたいで
大きな音がなりはじめ、人が集まってくるしで大変なことに
私はまだ20歳だったので年齢的にヤバかったので友達とその場を逃げた覚えがあります。
今回はブラックジャックをやる彼の横で見学していました

そして3日目の朝は『サーファーズパラダイス』の砂浜をお散歩
お天気も良く、青い空と青い海、どこまでも続く海岸線には本当に感動


333_convert_20090919222847.jpg


330_convert_20090919222639.jpg

343_convert_20090919223059.jpg

ゴールドコーストで一番高いタワーの『キュー・ワンタワー』 シンボル的な存在でした
77階には展望台もあるみたですよ。
高い建物がたくさんあるゴールドコーストですが地震が来ないらしく
どこの建物も耐震構造はしていないみたいですよ。
キューワンの展望台に昇りたかったけどその話を聞いてやめちゃいました。

340_convert_20090919223003.jpg

あともう1回だけオーストラリアの報告を更新しますね

090602_084921.jpg

『ムム?、俺様の出番はまだか?




ランキングに参加しています。 リュウタの応援クリックをお願いします

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

mokoさんおかえりなさ~い!
カランビン動物公園の時コメント入れたんですが
上手く入ってなかったみたいで
こんなに遅くなっちゃいました
ごめんなさい!
ゴールドコースト素敵ですね~
土ボタル見たんですか?いいな~
私の行ったのはケアンズだったので土ボタルは見れなかったんですよ~
わぁ~インコちゃんいっぱいですね♪
エサあげるのも楽しそう♪
砂浜もすごく綺麗だし滝も景色もすばらしいですね
私ももう一度オーストラリア行きたくなっちゃいました♪

おおっ!!

インコパラダイス!!(超興奮!)
すごいですね~!さすがオーストラリア!リュウタさんの故郷!
あんよもがっちりしていて、これは爪が痛そう。。。笑
土ボタルツアーも夢のような光景ですね~。いいなぁ~。
私も行ってみたくなりましたよ!
海も、さすがに日本とは違いますよね。歩いているのは・・・かもめさん?
うーん。。。私も海外に行かなくちゃなぁ。。。
(あまり行ったことないもんで・・・国内専門で)

↓mokoさんの愛が伝わる記事でしたよ(笑)
そういえば私、仕事がらみでアツシ?でしたっけ?さんのサインを
いただいたことがありました^^;
職場にエグザイルファンがひとりいて、そしたら後日私たちにまで・・・^^;
いや、直接本人からではないのですが・・・。
えっと・・・アツシさんのおじいさまからいただいたんですよ(笑)
それを飾って「居酒屋すじザイル」を開店しようかな(笑)

No title

おおおおおおお
いいですな~~~~!

いいな~

何度見てもステキな旅行でしたネ!
やっぱり、オーストラリアは最高ですネ!
それにオーストラリアはリュウタくんをはじめインコちゃんの故郷
ですものネ! そりゃ~ 飼い主も楽しいはずですよ!
私はこの夏もこの連休もどこにも行けないので
mokoさんのブログで旅行気分を味あわせてもらいました!
あと、1回を楽しみにしていますよ! ^^

No title

mokoさんお久しぶりです☆
ステキなご旅行だったようですねー♪
オーストラリアはなんといっても自然が素晴らしいでしょ!?
二枚目の滝の裏側からの写真、水しぶきに光が反射してキレイ・・・
アデレードにも野生のカラフルインコちゃんはいっぱいいます^^
ペアで飛び回ってるのをよく見かけますよ。
でもこの赤色のははじめてみました!
何処までも続く海岸線もステキー。
お天気に恵まれて良かったです^^

No title

おおおお、野生の鳥さん達とも触れ合えたのねー!
ゆーちゃんとおんなじくらいの大きさかな?
ゆーちゃんちっこいし軽いけど、セキセイさんよりは重い(笑)

サーファーズパラダイスは楽しかった記憶が!
ぷらぷら~~ぷらぷら~~って散歩するだけでも楽しい♪

No title

ふふ・・リュウタくんに相手にされない彼の手から
野生のインコちゃんはエサを食べてくれたんだ!
mokoさん、ショック(笑)
野生のインコなのに餌付けが出来るなんて不思議。。。
慣れて手からエサを食べてくれているインコ達の
目が可愛いなぁ♪

滝の裏側から撮った写真、ため息が出るくらいステキでしたよ(≧∇≦)

懐かしのゴールドコースト!

こんばんはー!お久しぶりです^^
ご旅行へ行かれていたんですね!しかもオーストラリア!
懐かしい!実は私も2年前ですけど行きましたよ~。
土ボタル、すっごく幻想的で美しいですよね。
(同じガイドさんだったらスゴイなぁ・・・名前は忘れましたが
当時はおかっぱで眼鏡をかけたオバサンでした)
サーファーズパラダイスのビーチやキューワンタワーも
とても懐かしく思い出しました。
野生のいんこちゃんに餌付けができるなんて素晴らしい!
私もそのツアーに参加すればよかった・・・。
赤い子も緑の子もくりくりおめめでキュートですね^^
先輩の出番、ぴーと一緒にひそかに待っています♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

長い間ご無沙汰してしまいました。

トムたんの訃報に際しては、いろいろお気遣いいただきありがとうございました。
少しずつ訪問を再開していこうと思いますので、よろしくね♪

旅行楽しかったようですね。
野生のインコちゃんと触れ合えるなんて素敵♪

No title

しばらくご無沙汰してました~
オーストラリアから おかえりなさい
ステキなビーチですね
さすが外国
インコ達との触れ合いもできて良かったですね
赤のインコちゃんもいるんですね
ステキな色です
応援ポチ☆
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。