スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ行ってきました

昨日の夕方病院に行ってきました

いつもは遠方の『横浜小鳥の病院』にお世話になっているんですが
リュウタの体力を考え近所の『リトル・バード』で診てもらう事にしました。

病院までの道のりもリュウタにとっては体力を使ってしまうので迷いましたが、
少しでも回復に繋がればとの思いで連れていきました。

診察内容は、触診のみにました。
触診の結果は骨折でも捻挫でもない。
詳しい検査をしてみないとわからないが、リュウタの年齢を考えると
恐らく肝臓や精巣からきているものではないかとのこと。
以前からある麻痺も右足なので、同じような関係性があるのではないかとの診察でした。

レントゲン、血液検査などで調べることも出来たのですが
これ以上辛い思いはさせたくなかったのでもうやめました。

結果はなんとなく自分でもわかっていました。
きっと内部からきているものなんだと。
でも、もし病院に連れていって骨折や捻挫だったら対処のしようがあるかもと思ったんです。

今回リトルバードでもお薬を処方してもらいました
年齢の事も考え、心臓のお薬も入れておきますね?と言われ、
リュウタ様専用のお薬+ビタミンをもらって帰宅しました。

お会計を待っている時からリュウタはもうグッタリ。
帰ってからもずっと寝ていました。

でも、食欲はあるんです

今日も朝からいっぱい食べてくれました

所々両足で立っている時もあるんです


[高画質で再生]

ryuta

[広告] VPS

先生からは止まり木もはずして、プラケースに入れたほうが良いと言われました。
でも、私はそこまで制限した生活をリュウタにはさせたくないと思い
地面とほぼ同じの止まり木+大好きな鈴を入れたリュウタ様の『静養所』を作りました。

昼間の元気の良い時間には前のお家にて毛繕いのリュウタ様

100109_113109.jpg

100109_113527.jpg

100109_113043.jpg

※渦を巻いたうんちは気にしないでくださいね

鳥は自分が弱ってると感じると高いところに行こうとする習性があると先生が行っていました。
前のお家で一番高いところはこの竹の筒の上です。
今まではここに乗ることはほとんどなかったリュウタ。
先日入ってしまった筒もこの中です。
右足が弱っていても止まり木があった時には一番高い止まり木にいたリュウタ。

そんな心配の中でもこんな素敵な顔を見せてくれたリュウタ

100109_120802.jpg

『ムム

両足で立っているんですよ

今はこうして元気な姿を見れることが何よりも幸せなことです

今まで感じなかったけど、人間も鳥も当たり前のように元気でいるけど
それが何よりも幸せな事だって忘れちゃいけないですよね。



ランキングに参加しています。 リュウタの応援クリックをお願いします

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

りゅうたくん がんばるんだよ
あとどれくらいの時間があるのかは
神様しかわかりえません
でもその時間を 大切にしてくださいね

No title

こんばんは。
リュウタくんが心配でお邪魔しました。
・・・そうなんですよね。
普通に元気でいるととそれが当たり前と思ってしまうんですが元気でいるそのことことが何よりも幸せな事なんですよね・・・。

リュウタくん頑張ってね。
mokoさん大丈夫ですか・・・?


こんばんは

リュウタさん、がんばってますね!
うちもそうだったけど、調子が悪い時でも鳥さんの頑張りってすごい
ですよね。教えられることがたくさんあります。
リュウタさん、両足で立ったんだ!すごい!
本当に本当に偉いなぁ。。。

ゆっくりでもいいから、あんよが良くなりますように・・・。
そして1日も早く、元気なリュウタさんに会えますように☆
mokoさん、ちょびっと離れた場所でも、気持ちはそばにいるつもり
ですからね^^

No title

リュウタくん一生懸命がんばってますね
↓の記事を見てびっくりしました
mokoさんも眠れない夜が続いているのでは?
どうぞお身体大事になさってくださいね
リュウタくん高い所もそうだけれど
少しお腹もつけれる幅のある竹筒がいいのかな?
カゴの側面にセットしてあるからつらくなったら寄りかかれたりも出来そうですものね
こうして大切なコが辛い思いをしているのを見ると
自分がかわってあげられたらどんなにいいかと思ってしまいますよね
元気で楽しそうにしていてくれることが本当にどんなものより幸せですよね
リュウタくんムリをしないようゆっくり治してね

大丈夫です!

リュウタちゃん、心配ですネ。
でも、mokoさんの思いはきっと伝わっていますし
足の麻痺も和らいでくれることを祈ります。
リュウタくん、がんばれ!
リュウタくんは必ず回復しますから!
mokoさんも、元気出してくださいよ! ^^

No title

りゅうたくん
病状にあわせた生活をmokoさんに考えてもらって、もっともっと長生きしようね。
足も労わりながら・・・
痛いときは止まり木から降りて少し休んでね。
身体の調子に合わせて、1日1日を大切に過ごそうね。
mokoさん、りゅうたくんのお世話大変だと思いますが、頑張ってくださいね。
応援していますよ~

No title

病院行かれたのですね。
リュウタさん、mokoさん、お疲れ様でした。
あんよの状態、
まだ痛々しいですが、両足もつけたとのこと!
凄いです><!
mokoさんも気が気じゃない毎日だと思いますが、
お体に気をつけてくださいね。
とはいっても大切な子が辛い思いをしてるとなったら
どうしても自分の事はどうでもよくなってしまいがちですよね。
本当にお気をつけて。
リュウタさん、ゆっくりでいいからね。
みんな応援してるよ!
たまに止まり木から降りてあんよを休ませてもいいんだよ。
ゆっくり治していこうね!

本当に心から応援してます。

名前なしさん☆

コメントありがとうございますe-266
今はリュウタと一緒にいられる時間が
何よりも大切な時間だと思っています☆
何気ない毎日が本当は一番幸せな時間なんですよね。
ありがとうございます☆

もっちゃんママさん☆

コメントありがとうございますe-266
ホント、何気ない毎日が一番幸せなんですよね☆
もっちゃんママさんも大切な毎日を楽しく過ごしてくださいね。
ご心配ありがとうございます。
リュウタの少しでも元気な姿をみれる事、今はそれが私の元気の源に
なっていますよ!

すじ母さん☆

コメントありがとうございますe-266
そうなんですよ、リュウタの頑張りは本当にすごくて
頑張って生きようとしています☆
インコちゃんは小さな体で感情も豊か、生命力も強い、
本当にすごいと思います!!

リュウタは両足で立つ時もありそんな姿を見ると感動して
ついつい涙腺が弱くなっちゃいます。

すじ母さんの優しさ、本当に嬉しいです。
ありがとうございます☆

ほりーちぎつねさん☆

コメントありがとうございますe-266
ホント、辛い姿をみていると私が変わってあげたいと
何度も何度も感じます。
あの夜からなかなか熟睡は出来ませんが
リュウタの横で寝ている毎日です。
リュウタの辛さに比べたら私なんてたいしたことないので
私が出来る事は何でもやってあげたいと思うんですよね☆
ほりーちぎつねさん、いつも優しい言葉ありがとうございます。
何気ない毎日が一番幸せなので、楽しく過ごしてくださいね!

ヒデシャンさん☆

コメントありがとうございますe-266
リュウタは今とっても頑張ってくれています。
小さな体で頑張る姿は本当に涙ものですよ。
何気ない毎日が一番幸せな時間なので
ヒデシャンさんもインコーズと楽しい時間を過ごしてくださいね☆

遅くなりましたが、今年もどうぞ宜しくお願いします。

tomtanmamaさん☆

コメントありがとうございますe-266
ママさんからのコメントをいただけるとなんだかとても安心します☆
そうですね、病状に合わせながら生活環境も
変えてあげることが大切ですよね。
何かあったらご相談させていただきますね☆
いつもありがとうございます。

ごえははさん☆

コメントありがとうございますe-266
リュウタの体も考えて正直悩みましたが
病院に行ってきました。
心臓のお薬も含め、良くなってくれることを願うばかりです。
リュウタから目が離せなく自分の事なんてどうでもよいですよ(笑)
とにかく元気になって欲しいという思いだけです☆
ごえははさんの気持ちちゃんと伝わっています。
とっても支えになります、ありがとうございます☆
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。