スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足の麻痺 ?頑張ってるリュウタ?

うちのリュウタくんは12歳という高齢なので
これまでに何度も何度も病院に通ったことがあります

今は特に大きな病気はありませんが2年くらい前から
左足に麻痺があります…

065_convert_20090122201026.jpg

写真だと向かって左の足です。
後ろ足が前にきてしまってるんです。
悪い時には前足も丸まってしまいます。

118_convert_20090122202117.jpg

高い所から飛ぼうとして落下、その時に足が曲がってしまったので
すぐに病院に連れて行きました。
はじめは近くの犬・猫病院に行ったんですが納得がいく説明もなく
高齢だからという診察内容でした。
その後、世田谷にある鳥専門の病院、リトル・バードに行きました
とてもしっかりした診察内容で説明もしっかりしてくれました

診察の結果は、オス特有の精巣からくる麻痺症状との事でした。
詳しくはちょっと忘れてしまいましたが…麻痺は治らないとの診断。

とてもショックで悲しい現実だったけど
リュウタは頑張って足を伸ばしたりと自分なりに
使い易いように足を整えています

足の麻痺から約2年間、それでもリュウタは毎日元気にピヨピヨしています
この足で私のところまで歩いてきたり、ついてきたり、手に乗ってきたり、
一生懸命です

リュウタを見ていると元気や勇気をもらえます

これからも一緒に楽しく過ごそうね、リュウタ

090122_194735.jpg


ランキングに参加しているのでクリックして下さい

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

感動した!!

初めて伺わせていただきます。
リュウタちゃんの歳を見てビックリしました!
足は不自由そうですが、しっかり生活できているようで感動ですv-237
我が家の子も指がマヒしていました。それでもちゃんと順応してくれるんですよね。
龍太ちゃん、もっともっと長生きしてくださいねv-218

No title

fukusyaさんe-78
コメントありがとうございますe-420
リュウタは足が悪くても毎日頑張って生きていますe-266
これからもリュウタをずっ~と見守っていきたいと思っています
のでまたブログに遊びに来てくださいねe-68

もっともっと長生きしていただきますe-415

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

うちの鳥は今年8年目を迎えたのですが
片足が4本前にきてしまって・・・
理由を知りたくて検索していたらこのページをみつけました^^

うちもオスなので、リュウタくんと同じ病気だと思います
治らない気はしていたのですが^^;
うちの鳥は元気なためか足にイライラしているようで・・・
私の手をずーっとかみ続けることがたまにあるんです
それでも、気長に付き合ってあげたいなと思いました♪

お久しぶりです

ち~ちゃんって覚えていますか?
もし、覚えていなかったらもう一度自己紹介しときますねv-237
ち~ちゃんから、名前を変えた「ち」ですv-10
オスのピコをかっています!
最近、ブログがないのですが大丈夫ですか?
いつも楽しみに見ていたブログが、最近は元気が無いようでちょっと淋しいですv-13
私の、友達のインコの「かる」も、最近亡くなったらしいのです。
私も、ショックでした。でも、泣いてお見送りするよりも、「今まで有難う」という気持ちを持ってお見送りした方が、インコも気持ちが良いと言う事に気づいたのです。だからといって「泣くな」と言ってる訳ではありません。もちろん泣いてもいいのですよv-10
でも、見送る時だけでも泣くのえおがまんした方がインコにとってもいいことに私は「カル・りゅうた」のおかげでわかったのです。
これからも、色々と頑張って下さい。もこさん・りゅうた本当に有難う!
もこさん!ブログ待ってます!元気を出してブログ書いて下さいねv-10
待ってますv-237

No title

頑張れ

元気をもらいました

ありがとうございます(_ _)リュウタに元気づけられました。
私もセキセイインコのマルくん(オス)の約8歳を飼っていますが最近リュウタくんと同じ症状が出てきて病院に駆け込みましたがよく原因はわからないとのことでした。今も通院中です。
でもこのブログを読んで少し安心しました。

これから病気とも上手に付き合っていこうと思いますが何か怪我などせずにうまく育てていく秘訣はありますか。
もしあれば教えてください。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。