スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなぽんちゃんへ

お久しぶりの更新となってしまいました

寒い毎日が続いていますが少しずつ春を見つけながら過ごしています

色々と報告はありますが
今日はひとつ悲しい報告から。

新しい年を迎えて7日を過ぎた時、ぽんずことぽんちゃんが虹の橋を渡りました。

実は10月に結婚してからまた東京で過ごしているのですが
4羽をマンションで飼うのは難しいと思い
10月から東京でジュジュ・ヴェル、静岡の実家でぽんず・ゆずを飼っていました。

年末年始と実家に帰った時は、11月に保護したきーちゃんを含め5羽の
賑やで楽しい毎日を過ごしていました。

ぽんちゃんも元気にみんなと飛び回る毎日。

東京に帰る3日前、私は体調を崩して2日間寝たきりの生活を過ごしていたんですが
その時ぽんちゃんの様子に変化があり、放鳥中もぽんちゃんだけ外で寝ていました。

東京に帰るまでに元気になってほしいと願うばかりでした。

帰る当日になってもぽんちゃんの様子は変わらずで
丸くなって頭を背中に入れて寝ている状態。

ぽんちゃんと、静岡に残るゆずをどうしても放っておけなくて
5羽を東京に連れていこうと決めました。

体調が悪い中、約3時間の車での移動はぽんちゃんの体にも良くないとは分かっていましたが
あのまま実家に残しておくことはどうしても出来ませんでした。

無事に東京のお家に着いて、様子をみていましたが
病院に電話し診てもらうことに。

受付を済ませるとすぐに
「体調が悪いのでいつ急変するか分からない状態なので…」
と言われました。

先生には危篤状態と言われ、入院という選択肢もある中
いつ急変してもおかしくない状態に変わりはないとのこと。
迷いましたが、もし最期を迎えるなら一緒にいてあげたいと思い
家に連れて帰る事に決めました。
原因を調べる体力ももうないぽんちゃん。
便検査をする便も乾いていて検査も出来ない。

会計を待ってる時、再度呼ばれぽんちゃんが急変。
もう普通には立っていられなく、脳の神経からくるものらしく
痙攣で苦しそうにはっているぽんちゃん。
感覚がないからぽんちゃん自身は苦しくないとのこと。
この状態を軽くする注射があるが
そのまま逝ってしまう場合もあると言われ、最終的に決めるのは私。
痙攣している姿を見ていられない、少しでも可能性があるなら
その可能性にかけてみたいと思いました。

でも、注射を打つとぽんちゃんの心臓の音はどんどん小さくなり
私の手の上から虹の橋へ旅立ちました。

自分の決断が正しかったのか、今でも答えは出ません。

体調が悪いなか東京に連れてきた事、病院に連れていった事、最後の決断、
そして急変とはいえそれまでに気付いてあげられなかった自分。
ぽんちゃんにとって何が一番良かったのか、しばらく涙が止まりませんでした。
こうして書いている今でも涙が出てきます。

東京に帰る日、雲ひとつない青空が広がる中
きれいな富士山が見えました。

110108_100058.jpg

ぽんちゃんにも日本一の富士山を見せてあげました。

110108_101051.jpg

7月7日にお迎えして一緒に過ごしたのは3ヵ月。
ぽんちゃんはたった6ヵ月の小さな命だった。
あまりにも短くて、言葉にならない。

このブログでも全然紹介してあげられなかった。

もっとたくさんの人にぽんちゃんを知ってもらいたかった。
だから、虹の橋を渡ってしまったぽんちゃんだけど
こんな子だったんだよってこれから紹介していきたいと思います。

101205_151012.jpg

ぽんちゃん、今頃リュウタと元気にお空飛んでますか



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



スポンサーサイト
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。