スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュウタの病院 ?横浜小鳥の病院?

今日は2ヶ月ぶりにリュウタの病院です

車で移動中のリュウタです

090125_170319.jpg

090125_170530.jpg


病院は『横浜小鳥の病院』です

昨年の9月からリュウタはお世話になっています
とても良い先生で安心出来ます

9月に病院に行ったキッカケは、リュウタの足(麻痺ではない足)が少し腫れて
足がつけない状態でした。
家の近くの病院にお世話になっていましたがちゃんとした診断もしないまま
『痛風』と言われしばらく薬治療をしていました。
しかし、鳥専門の病院に診断してもらいたいと思い、少し遠かったですが
『横浜小鳥の病院』に行くことにしました。

病院は普通のお家のような感じですが、中に入ると常時10名?15名くらい
待っている人がいる人気の病院です。
しかも、診察室は全部で4部屋もあるんです

9月の初診の時には本当に体調が悪く、丸くなり元気が無い状態でした。
先生は検査をしないと本当の原因が分からないからちゃんとしたい、けど
リュウタの体力を考えると心配と2人で悩みました。
(検査の内容はレントゲン検査と血液検査の2つが必要とのこと)
私はとにかくリュウタに負担をかけたくなく、負担をかけない範囲で
検査も治療もしたいと考えていました。
そして、先生がまずレントゲン検査をしてその上でリュウタの体調を考えて
後の事を考えようという事になりました。

20分後… レントゲン検査の結果が出ました。
レントゲン検査は問題なく正常でした

リュウタも落ち着いているので、これからの治療を考えて血液検査をやりましょうという事になり
そのまま同じ日に血液検査をする事になりました。

40分後… 血液検査の結果が出ました。
ドキドキしながら診察室に行き先生からの説明が…。
『大丈夫です』すべて正常値です。

足の原因は多分どこかに接触しての痛みかもしれませんねとのこと。
痛風だと肝臓?だったかな、この辺の数値に問題が出てくるみたいなので
痛風ではありませんとのことでした

その後、薬とビタミン剤で治療&通院をして4ヶ月…

本日の診察は… 『大丈夫そうですね、一応薬はお守り代わりに1ヶ月出しておくので次回は様子を見て来てください』ととりあえずは通院終了です
今日は体重測定 → うちのリュウタくんは28gと小さい子ですが肉付きが良い
爪切り → おとなしくジッとしてます
糞検査 → 塩土を食べすぎとのこと 1週間に1度くらいのおやつに減らします

9月の時は本当に元気がなく心配しましたが今は安心出来るくらいまで
元気になってくれました

リュウタ、頑張ったね

初診の時に先生から一つアドバイスをいただきました
高齢のインコさんの飼い方には止まり木にテーピングをつけてやわらかくしたり、
止まり木を下にしたりと環境作りがとても大切と言われました

090125_204432.jpg

最後に、帰りの車でのリュウタです

090125_174749.jpg


ランキングに参加しているのでクリックして下さい

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

よかったですね!

こんにちは~!
リュウタちゃん、元気になってほんとよかった!
その病院はカリスマ病院ですよね^^
これからもずっと元気でいてね♪
前回の記事も読ませていただきましたが、お風呂から
帰ってくるまで鳴きながら待ってるなんて!
なんて愛らしい!mokoさんが大好きなんですね^^

ありがとうございます☆

しーたんさん☆
暖かいお言葉ありがとうございました。
リュウタもおかげさまで元気になり毎日楽しく過ごしています。

北海道寒いみたいなのでぴーちゃんも風邪ひかないようにして下さいね☆
インコは体が小さい分元気が、健康が一番大切ですよね。

また遊びにきて下さい♪
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。