スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな命☆

昨日の出来事です

いつものようにリュウタを肩に乗せていました。
何かにビックリしたみたいで飛ぼうとしたんですが、飛べないリュウタくんはそのまま落下…。

肩から落ちたのか、頭から落ちたのかは分からないんですが肩を下にして
足が羽の間と間にはさまり動けない状態。
脳震盪なのか、放心状態なのかわからないけど
自分では動けない状態で固まってしまった感じに。

パニックになって、リュウタをもとの状態に戻してあげることで精一杯。

麻痺した足は完全にグーの状態で丸まっています。

私の手にいるより自分で足を治したそうだったのでカゴの上に。

カゴの上に行くと片足を引きずっていました。

自分でいつも通り足を治すリュウタ。

落ち着いた後も丸まっていたので心配でしたが
少しずつ回復してきました。

昨日の写真も落下した後の写真なので
あそこまで回復はしたんですが、なんとなくいつもの元気がない感じ。

しかも、夜体重を量ったら28gあった体重が24gに。
とても焦り、何度も何度も量ってみましたがやっぱり24g。

今朝は丸くなってなかなか起きなかったんですが
お部屋を明るくしたり、窓を開けたりしていたら
リュウタも起きて元気に動き始めました

お昼にはベランダにも出て水遊びもできるようになりました

『お待たせしました?、チキングラタンです

090329_141434.jpg

『ん?、やっぱり青色は食欲が出ませんね?

090329_141518.jpg

気になる体重ですが、お昼に量ったら27gありました

インコは食べてすぐ消化するから、少しでも食べないと
一気に体重が減ってしまうんですよね。

でも、急に4g減ると小さな体だから不安になります。

人間にとって4gはほ?んとにちっちゃなものです。

でも28gのリュウタくんにとって4gはとっても大切な大切な重さなんです。

これからも大切な小さな命を守る続けていきます

090328_202957.jpg

『ムム、俺様を守りすぎだ

090329_110127.jpg

『ム?、俺様は出たい…


ちなみに、私がパニックになっていた横で彼は爆睡で起きる気配もありませんでした



ランキングに参加しているのでクリックして下さい

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

(><。)。。

ドキドキしながら読みました(ToT)
回復してくれてほんとにほんとに良かったです。
。・゜゜(>_<)゜゜・。

気をつけてね(;_;)


リュウタくん、mokoさんに抱っこ?されて、ほんとはうれしいのかもー(^o^)

No title

リュウタ君、飛ばないんですね~
小さい体のインコさんは、元気がない原因が特定できないことが多くて心配になってしまいますよね…
体は丈夫にできているみたいなので、あったかくしておいてあげるとたいてい良くなってくれますけれど……

☆<( ̄□ ̄;)>☆

こんばんは!
ビックリしたと思います。
ハラハラドキドキが想像ついてしまいました。
でも良かった、少しは体重増えているんですね。
お歳ですから、何分お気をつけください。
ご長寿記録をますますのばしてくれますように祈ってますよ。

リュウタさん、あまり無理しないでくださいね。
いっぱい食べて、ウンチして元気でいてくださいね。

No title

落ちたときの衝撃って結構あるんですよね。
痛いとか言ってくれないだけに、元気そうに見えても本当に大丈夫なのか心配ですね。
体重に関して言えば、家のトムも空腹時とそうでないときとは6~7gの差があります。まぁトムの場合はここ何年も同じような感じでしたから、これが普通なのかなって思っていたのですが・・・
でも最近胸筋が少なくなってきているようで、少しづつ体重が減ってきています。
高齢インコちゃんはやっぱり目が離せませんね。。。

とりさんのパニック・命

びっくりしました。とても心配されたことと思います。
でも、元気になってよかったですね。
セキセイインコちゃんって驚くとパニック状態でぱっと飛ぶこと
がありますよね。うちジンジャーも昔、暗がりで壁にぶつかり
そのまま落下、翌日片足に全く力が入らず慌てて病院に
連れて行ったことがあります。小さいから、
ちょっとしたことでほんと、命を左右しかねないですよね。
ところで、昨日残っていた注射を打つためジンジャーを
病院に連れて行ったのですが、そこで瀕死のセキセイインコちゃんを
見ました。私たちが受付にいたら小さなぷらケースを持った
女の人が『死にかけているんです。朝起きたら倒れていたんです。』と入ってきて、チラッと見たらインコちゃんがぷらケースの中でぐったり横になっていました。もちろんそのまま診察室に。私たちが帰るときは診台の上で特別な装置で温められていて飼い主さんが器械の隙間から手をいれてやさしくさすってあげていました。どうなったかは分かりません。何とか一命を取り留めてくれたことを願うのみです。すみません、長くなっちゃて。命のこと考えさせられたので。

No title

リュウタくん、大丈夫だった?(><)
ゴハンを食べて体重も増えてて良かったわ(T T)
小さい身体だもの、4g、いや1gはとてもとても大きいものですよね。
食欲も戻ってくれたようで本当に良かったですー!

青色って私はすごく好きだけど
食べ物に合わないのはなんででしょうね?
青いカレーとか。うううむ。

No title

すごくドキドキしながら読んでしまいました。。

セキセイインコは特に病気を隠すと聞きますし、動物ははどこが痛いとも訴えることもできない分、余計に心配になりますもんね。

でもなんとか大丈夫そうでよかったです(涙)
本当によかった。。

小さな小さな命ですが、私たちにとっては何よりも大切な命。。
思いはみんな一緒ですもんね!!一緒に守っていきましょうね*

強い命

mokoさま、こんばんは。
リュウタくん、大変でしたね。
でも頑張って回復してくれて、本当にエライ子です!!
小さくても、大切で強い命を持っているのですね。
そんなリュウタくんと、お優しいmokoさまの最強ペアなら、
何だって乗り越えられそうです☆
とても心配だと思いますが、mokoさまも元気をだしてくださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

リュウタくん回復してくれてよかったー!
きっととてもびっくりしちゃったんですね
ウチのチビも前に着地失敗して足を折ってしまったことがあるので
ハラハラしながら記事を拝見しました
体重も27gまでもどったなんてえらいねリュウタくん!(^^)

No title

こんばんは。
リュウタくん、大事に至らなくて 本当に本当に良かったです。。。すごいドキドキしました……(;□;)

人間にとっての4gは本当に小さいですが インコちゃんたちにとっては 大事なものですね。。。
リュウタくんには これからも ずっと元気に「ムムッ」って 言っててもらいたいです(*^_^*) 

手の中のリュウタくん、と~っても可愛いですね~♪

こんばんは。リュウタ君、心配でしたねなんともなくて本当によかったです私も先日そらが私の足に乗り靴下の上から足を噛んだのでびっくりして足ではらってしまったんです。びっくりしましたよそれから・・・ここの所、ウンチの量がな~んとなく少ない感じがするしウンチした後、お尻を気にしているから心配なので今日、前回発情モードに入ってしまった時に診てもらった病院に行ってきました。結果はなんともなかったのですが・・・これから換羽の時期に入り、エネルギーを使うからとビタミンの注射されましたまさか注射されるとは思ってもみなかったので慌ててしまいました注射してショックでどうなかなってしまったら・・・とか・・・「先生、注射大丈夫なん・・・」ですか?と言い終わると同時ぐらいに打たれてしまい・・・びっくりでした。しばらくは膨れておとなしくなってしまい心配でしたが、大丈夫になりホッとしました。リュウタ君注射したことありますか? 粟穂はグラムで頼んだのですが量の加減が判らず取りあえず500gぐらいかな・・・と思い頼んでみたら・・・結構あってびっくり!だからおすそ分けは大丈夫ですからね私もお言

No title

mokoさん、こんばんは。
リュウタ君、大事に至らなくてよかったですね。
こういう時、パニックになってしまいますよね。。。

うちもありましたぁ・・・「ごまちゃん、鏡に激突して脳震盪事件」。
グッタリしてしまって、目は半開き、鼓動も弱くなって・・・私はごまを手に抱いて泣き叫び、ただただパニックだったのですが、妹がなんとか私を落ち着かせてくれました(^_^;)
数分もたたなかったと思いますが、鼓動がしっかりして来て、ごまちゃんは突然ムクリと起きてケージに戻り、そのまま就寝・・・翌朝は起こす前からご飯を食べる音が聞こえ、何事もなかったかのようなごまちゃんでした。

リュウタ君、いっぱい食べて体重キープしてね~!!!

ゆかぷりんさん☆

コメントありがとうございますe-266
回復してくれて本当に安心しましたe-446
でも、まだまだ油断出来ないので
気をつけながら見守っていきますe-420
ポポちゃんは大丈夫かな?
あとで伺いますねe-348

黒らぶさん☆

コメントありがとうございますe-266
体が小さい分、病気になったら治療も大変だし
負担もとっても大きくなってしまうんで心配なんですよね…e-351
お部屋は常に暖かくして様子を見ています。
でも、今日もカゴに張り付いてお迎えしたくれたので
大丈夫だと思いますe-446

fukusyaさん☆

コメントありがとうございますe-266
とってもビックリしてパニックでした…。
気になる体重ですが夜量ったらいつも通り28gありましたe-420
本当に良かったですe-446
心配してくださり本当にありがとうございますe-266
無理せず、まだまだリュウタと長寿記録をのばしていこうと思うので
これからも宜しくお願いしますe-78ペコリ

tomtanmamaさん☆

コメントありがとうございますe-266
落ちたときの衝撃は今回とっても大きかったんんじゃないかと感じました。
うちのリュウタは飛べない分、そのまま落下してしまうので
衝撃が大きいんですよね…。
でも、骨折はしていなさそうなので安心しましたe-446
トムたんも体重の差が結構あるんですね。
OH!ドリーの大切なメンバーのリュウタとトムたん。
いっぱいご飯食べてバンドへの体力作りしなくちゃですねe-348

なおこさん☆

コメントありがとうございますe-266
ジンジャーちゃんもそんな出来事があったんですね。
元気になって本当に良かったe-420 なおこさんの応急処置が早かったから今の元気なジンジャーちゃんがいるんですねe-446
ホント、体が小さい分ちょっとしたことでも
命にかかわる事ばかりなのでリュウタのカゴだけでなく
外に出した時の環境作りも大切なんだと強く感じました。

インコって昨日元気でも、次の日には体調を崩すって結構多いらしいんですよね。それに病気を隠すっていうくらいだから飼い主さんが小さいサインに気が付いてあげる事が大切ですよね。

命の大切さを改めて感じた日でしたe-420

ほ〜せんさん☆

コメントありがとうございますe-266
今日のリュウタはいつも通りカゴに張り付いてお迎えしてくれましたが
今はちょっと丸まって静かなので心配は続きますね…。
でもお歳なので寝る時間は多いんですけどねe-446

インコの1gって本当に大切ですよね。
ほ~せんさんから体重管理の事教わって本当に良かったと思っています。
ありがとうございます。

青い料理は食欲をそそらない…とよく本に書いてありました。
だから、食器の色も青は少ないみたいですよ。
うちのも青色があり、色違いでオレンジがありますが
同じ料理でもオレンジ色の方がおいしそうに見えますよe-348

マーチンさん☆ 

コメントありがとうございますe-266
そうそう、動物は病気を隠すっていいますもんね!
言葉も話せない、だから私達飼い主が気が付いてあげないといけないんですよねe-446
小さいな小さな命ですが、本当に大切な命ですe-266
私が出来る事は何でもしてあげたいって思っています。

私もソラちゃんをこれからも見守っていきますよe-78ピヨ

naoさん☆

コメントありがとうございますe-266
あの状態から回復してくれたリュウタは本当にエライ子ですe-78e-420
おかげさまで今日、帰ってきた時にカゴに張り付いてお迎えしてくれるくらい元気になりましたe-446
でも、まだまだ油断は出来ないので大切に見守っていきます。
あ、mokoさま、さまじゃなくて全然言いですからねe-348
それともnaoさん流かしらe-343

ほりーちぎつねさん☆

コメントありがとうございますe-266
チビちゃんは骨折経験があるんですね。
回復して本当に良かったですe-446
ほりーちぎつねさんのように素敵な飼い主さんだか大丈夫だったんでしょうねe-348
リュウタは28gまで回復していつも通りの体重に戻りましたe-328
一安心ですが、まだまだ心配なので
見守っていきたいと思いますe-420

ゆこゆこさん☆

ムム、ゆこゆこさんコメントありがとうございますe-78e-266
おかげさまで体重が28gに戻りました。
昨日からいっぱいご飯を食べてくれていたので
体重に結びついたんでしょうねe-266一安心ですe-446
でも、さすがに4gも減った時には焦りました…。
これからもリュウタは『ムム』って言いながら俺様をするので
どうぞ宜しくお願いしますe-348

そらのかぁさん☆

コメントありがとうございますe-266
そらちゃん大変でしたね。
今は大丈夫ですか?
うちのリュウタはたぶん、注射はないと思います。
しっかり説明して、飼い主さんの了承を得た上で注射はするべきですよね。小さな命だから注射は本当に負担がかかる事だと思います。
そらちゃんは体重管理していますか?
前に私もうんちの数を数えていましたが、今の鳥専門病院ではうんちの数より体重管理の方が大切と言われました。
今まで私も体重管理をした事がなかったのですが今では毎日しています。

そらのかぁさん、昨日のコメントが途中で切れてしまっているので
続きを書いてくれたら嬉しいです。
かじり穂がそらちゃんのためのご用意する場合は
管理者だけに表示を許可するというところに住所を書いていただけますか?
今少し仕事が忙しいのでちょっとお時間いただくかもですが
そらちゃんのためにおわけしますe-266
ご連絡お待ちしていますe-446

くみげさん☆

コメントありがとうございますe-266
ごまちゃんもそんな出来事があったんですね。
元気になって本当に本当に良かった~e-446
そんな状況になると飼い主は何も出来なくなっちゃいますよね…。

リュウタの体重ですがおかげさまで今日は28gにもどりましたe-328
OH!ドリーのヴォーカルなので元気になってもらわないと
困りますもんねe-348
体重キープ心掛けます!

びっくり。。。

リュウタくん、よかった~!!
読みながらドキドキしてしまいました…(T_T)
ちっちゃな身体だし、何かちょっとしたことでも心配ですよね。
パニックになったの、よーくわかります!
私もトリジが吐いた時、すじが足を痛めた時など、パニックで
身体が震えました…。
リュウタくん、体重もほとんど元にもどり、本当によかったです!
すじは逆に増えると心配なラインなので1gに一喜一憂…。
でもあまり神経質にならないようにしてます^^;自分が疲れる…。
mokoさんも身体に気をつけてくださいね。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。