スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物からのサイン☆

リュウタが落下してから2日が経ちました

24gに落ちた体重も昨日は27g、そして今日はいつも通りの28gに戻りました 

昨日は日曜日だったから一緒にいてあげられましたが今日は仕事だったので
心配だったんですが、玄関を開けるといつもの鳴き声が

カゴに張り付いてお迎えしてくれました

090310_091558.jpg

そしてご飯もいっぱい食べてます

一生懸命ごはんを食べているリュウタを彼が呼び、
『なんだよ?』と上を見上げているリュウタ様

090330_224915.jpg

体重が急激に減ったことで感じたことがあります。

私は今まで自分でリュウタの体重管理をしたことがありませんでした。
皮付きのごはんをあげているのでどれくらい食べたかはなんとなく把握していたつもりでした。
でも、実際ちゃんと食べているかどうかは、体重として表れるんだなって感じました。

インコは食べてすぐ消化して、また食べての繰り返しです。
少しでもご飯を食べないとそのまま体重に関係してしまうんですね。

若いインコちゃんならここまでする必要はないと思いますが
うちのリュウタくんは13歳の高齢インコです。
1gがとっても大切なんです。

私がひとつのサインに気が付いてあげれない事によって
リュウタの命にかかわってしまう事だってあるんだと思います。

動物は病気を隠します。

でも、どこかで必ずサインは出していると思います。

苦しい事を伝えられないリュウタ、それに気が付いてあげられる事が私の役目です。

そしてもう一つ、インコちゃんのカゴに危険はありませんが
カゴの外に出た時(放鳥)に危険な環境を作らないようにする事も大切だと思います。
リュウタが落下した時、下は固いフローリングでした。
だから衝撃も強かったと思います。
これがもう少し柔らかかったらあんな状態になっていなかったかもしれません。

よく扉にはさまったり、窓に激突したり(透明なので)という話しをよく聞きます。
カゴの外での事故が多い分、外での環境作りも大切にするべきだと感じました。

今日のリュウタは暖かい部屋でごはんをいっぱい食べていつも通り過ごしています
元気になって本当に良かったね
たくさんの温かい言葉、ありがとうございました

090223_205847.jpg

『ムム、俺様は元気だ

 『リュウタ?、なんか生意気な顔だよ?』

090225_203606.jpg

『ム?、そんな事ないよ? 俺様は元気だよ



ランキングに参加しているのでクリックして下さい

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは。リュウタ君、なんともなくて本当に良かったですね。やっぱり2、3日は心配になってしまいますよね。仕事中も気になっちゃってたんではないですか?携帯電話で様子がみられたらいいのに・・・って思うことありますよね。私もそらの注射の後、実家に泊まりにいっちゃったので心配でした。息子は行かなかったので様子をみてもらいました。病院は変えようかと思っています。やっぱり飼い主にどうするか聞かずに注射するのは・・・ 昨日は長すぎてしまい切れてしまったんですね。今日も長い・・・かじり棒、お言葉に甘えていただこうかな・・・とかきました。いいですか?長くなりまた切れてしまいそうなので次の時に住所かきます。

こんばんは(^o^)/

いつものリュウタくんに戻って良かったぁo(^-^)o


ほんと、サインに気付くって大事ですよね!


ポポちゃんが3か月の頃、ずっと下痢が続いていつもお尻が汚れていることがありました。
なにが原因かしばらくわからなかったんですが、ある日、ポポちゃんが鈴を突っついて遊んでいるのを見て、「あっ!」って思ったんです(>_<)


その鈴は、インコ用のおもちゃではなく、100円ショップで買った鈴でした。
突っついて遊んでて、銀色の塗装が剥げていたんです~(∋_∈)
きっと飲み込んでいたはず!
鈴を取り除いてからはピタリと下痢も止みました!


インコさんは何でもかじるから気をつけてあげないと命にかかわりますね(>_<)


mokoさんの体験談とかいろいろ教えてくださいね(*^_^*)

ポポちゃんへのアドバイス、ありがとうございましたo(^-^)o

No title

こんばんは★
リュウタ様 体重が通常に戻って本当に良かったです!(^^)!安心しました★
リュウタさまとうちのルイの体重半分こしたら ちょうどいいですね…うちは43gの肥満児ですから<`~´;>

放鳥中の危険を回避するのは とても大切ですね…。フローリングって実はかなり硬いですしね(>_<)人間にとって無害でも小さなインコには大きな危険ですもんねぇ(+o+)     私はよく危険回避を 怠ってしまいがちなので 改めて気をつけなくてはと 勉強させて いただきました(^-^)

彼氏さんを見上げるリュウタ様…なんて 可愛いのでしょう^m^ぷぷぷ…♪

りゅうた君、ほんとに何にもなくってよかったです。
ちょっと心配なまま仕事に出かけ、帰ってドアを開けたときに、『ちゅん』って聞こえて、張りついて待ってくれるとどれだけほっとするか…すごくよく分かります。
私は元気な日でも、帰ってドアを開ける時、大丈夫かなってドキドキしてしまいます(ノд<。) (たまに、帰っても鳴きもせず、姿も見えず、餌箱の下で寝てる時があるんですが、その時はもう息苦しくなりますよ!生きてるーっ?て。。)
また色々教えて下さい。環境も気を付けてたつもりですが、改めて見直したいと思います。いいきっかけを下さって、ありがとうございます♪

No title

お久しぶりです。
リュウタくんがフローリングに落下したブログを見て、びっくりしました。
ぴのなら飛んで落下を回避するんだろうけど、リュウタくんは高齢で飛べないから、そのまま落下してしまうんですね。
彼もびっくりしたでしょうね。
大事にいたらなくて、よかったです。
インコの事故は放鳥時が一番多いようです。
飼い主の不注意で、ケガさせることのないように
気をつけないといけないですね。
リュウタくんの件であらためて、考えさせられました。
粟穂だいぶなれてきたみたいですね。
もりもり食べて、長生きしてくださいね~v-344

No title

リュウタ君元気な姿を見て自分の事のようにホッとしました。

ウチも高齢インコなのでちょっとのことでいつもヒヤヒヤ

してしまいます。

リュウタ君の笑顔は支えになっています。ずっと応援して

していますからv-82

安心

リュウタ君元気になってよかったですね。元気にいてくれる、これ以上の喜びはないですよね。また、楽しい毎日が続きますように。

りゅうたくん

りゅうたくん大丈夫?
体重が少し戻ったみたいで本当に安心しました!

動物のサインを飼い主がどれだけ気付いてあげるかですよね。
私も気をつけないとな・・・。
りゅうくん大事に至らなくてほんとよかった♪

こんばんは!

おー、体重戻りましたね!!ひと安心です。。。
お顔も元気そうだし、足もしっかりと止まり木をつかんでいるようですね。
よかったよかった(T_T)
私もすじをお迎えした当初は、体重なんて全然気にせず…。
でも色々な本を読んだりして、ちゃんと管理しないと!と思い、1才前位
からは毎日測定するようになりました。
飼い主の責任として、しっかりとしなくちゃ…ですね(^-^)

例の件、全然大丈夫です!無理しないでくださいね!!
何か月たっても構いませんので。。。気にしないでくださいませっ^^

No title

良かった~
リュウタくん、大丈夫だったのね。
太りすぎが原因で2回も死に掛けたトムにとっては、毎食前の体重チェックは欠かせません。
ただ最近は逆に体重が落ちるときがあるので、ご飯の量を増やしたり減らしたり、体重はしっかり管理しなきゃです。
ご飯をちゃんと食べているかどうかはご飯の量を量って確認してますよ~
我が家も皮付き餌で、1回の量が0.7g。2時間半後に量を量ると0.2g。
この状態だと体重が安定しているので、ちゃんと食べてることが確認できます。逆に0.2gより多かったら、皮だけ向いて食べていない、嘘食べをしている証拠。心配になります。

高齢インコちゃんのお世話はお互いに大変だけど、頑張りましょう!

そらのかぁさんさん☆

コメントありがとうございますe-266
リュウタ元気になって体重ももとに戻り本当に良かったですe-446
でも高齢インコは何があるのかわからないので
これからも気をつけて見ていこうと思います☆
ご心配ありがとうございます。
リュウタはいつでも監視(笑)していたいな~って思いますよねe-328
前に調べましたが何十万するみたいなので断念…e-443

病院は私も結構かえてきて今ようやく落ち着いた感じです☆
何か一つでも気になると信頼できなくなっちゃいますよね。
良い病院が見つかると良いですねe-348

『かじり穂』ちょっと遅くなっちゃうかもですが
早めに送るので今度住所教えて下さいねe-266

ゆかぷりんさん☆

コメントありがとうございますe-266
ゆかぷりんさんのコメントを見て私も注意された事を思い出し
今日の記事にさせていただきましたe-420
サインに気が付いてあげられる事が本当に大切な事ですよね☆
私達飼い主の役目だって思っていまます。

ゆかぷりんさんからのアドバイス、また何かあったら教えて下さいねe-328

ゆこゆこさん☆

コメントありがとうございますe-266
おかげさまでリュウタの体重ももとに戻り一安心です☆
でも高齢インコちゃんはいつ体調を崩すかわからないので
目が離せませんね…。
ルイちゃんは体重がちゃんとあり安心ですね☆
でも、高齢インコちゃんの食べすぎもダメなのかな~。
お互い高齢インコちゃんのお世話楽しみながら頑張りましょうねe-266

マーチンさん☆

コメントありがとうございますe-266
ほんと、何もなくて一安心です☆
体重ももとに戻り今は元気に過ごしています。
ご心配していただき、ありあとうございますe-446

私もお家に帰ってきた時、リュウタの鳴き声がしないと
心配でしょうがないです…。
でもそんな時ってだいたい部屋の電気が付けっぱなしに
なっているんです…うちの場合…(笑)
真っ暗だと、回りが見えない分音に敏感になるのかもe-348
あ、これは私の考えですよe-343

小さな体のインコちゃんにとって環境作りって本当に大切ですよね☆

れおんさん☆

コメントありがとうございますe-266
リュウタはおかげさまで元気になり体重ももとに戻り一安心です☆
でも、飛べないリュウタがフローリングに落下することは
とっても衝撃が強かったと思うんですよね…。
だからカゴの外での環境作りも大切にしていかなきゃって
改めて感じました。

粟穂、れおんさんのアドバイスのおかげで
今ではいっぱい食べれるようになりました☆
まだほぐした状態ですが…e-446

ハルクインさん☆

コメントありがとうございますe-266
私も落下した時には本当に心臓バクバクでした!
自分の体も震えちゃいましたもん…。
それだけリュウタが大切なんだな~とも感じましたe-446

ご心配、そして応援ありがとうございますe-266

体重ももとに戻り一安心です☆



なおこさん☆

コメントありがとうございますe-266
元気になってくれて本当に良かった☆
でも、高齢インコはまだまだ油断出来ないので
大切の育てていこうと思います。
また元気なリュウタに会いにきて下さいねe-266
今回はご心配、応援ありがとうございましたe-446

もっちゃんママさん☆

コメントありがとうございますe-266
リュウタは24gまで体重が減ってしまったんですが
今はいつも通りの28gにもどり一安心ですe-446
本当にドキドキが止まりませんでした…。
だからあの時のもっちゃんママ さんの気持ちが良くわかります。
お互い、楽しみながらお世話頑張りましょうねe-415

ご心配ありがとうございましたe-446

すじ母さん☆

コメントありがとうございますe-266
リュウタの体重もとに戻り一安心ですe-446
私も本当につい最近まで体重なんて病院でしか量ったことが
ありませんでした…。
でも今回、体重がとても大切だと感じました。
これも今日知ったのですが、インコは嘘で食べている場合もあるから
いくら皮付きをあげて皮が落ちていても食べているとは限らないんですって。だから体重の管理って大切ですよねe-420

今週末までにはお届けいたしますe-144e-420

tomtanmamaさん☆

コメントありがとうございますe-266
とっても勉強になります。
体重管理って本当に大切なんですね。
しかも嘘食べするなんて、初めて知りました。
そういう事もするからこそ体重管理は必要ですよね。

これからも色々教えて下さい☆
高齢インコのお世話、楽しみながらお互い頑張りましょうねe-328

トムたんとリュウタはOH!ドリーの活動があるから
もっともっと頑張ってもらわなくちゃですもんねe-446
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。