スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥用の鈴☆

昨日の記事を読んだゆかぷりんさんからコメントをいただき
『インコちゃんの鈴』について大切な事を思い出したので紹介させていただきますね

インコちゃんが大好きな鈴
もちろんリュウタも大好きで毎日鳴らしています

でも、実は気をつけなくちゃいけない事があるのをご存知ですか?

インコが鈴を嘴で突っつく時に、鈴についている塗装を口に入れてしまう危険があります。
塗装を口に入れてしまった場合、下痢や濃緑色の便が出るみたいです。

濃緑色の便
濃い緑色の便は、鉛等の重金属による中毒が疑えます。重金属は、金属の塗装等に多く使われていて、以外と環境中に多く存在します。おもちゃとして与えている、鈴などの塗装も中毒の原因になることがあります。

ゆかぶりんさんのポポちゃんも、赤ちゃんの頃に下痢が続いていつもお尻が汚れていることがあり、しばらく原因がわからなかったみたいなんです。
ある日、ポポちゃんが鈴を突っついて遊んでいるのを見て、塗装の事を思い出したみたいです。
鈴を取り外してからは下痢がピタリと止まったとの事です


実は私はこの塗装について知識がありませんでした。
昨年の夏、リュウタを病院に連れて行った時に先生に指摘されました。

こちらがリュウタ様ご使用の鈴です。

090114_214243.jpg

『くまのプーさん』なんですが原型がないくらいに塗装が剥げています…。

先生が鈴を見て 
『これはね?、でもずっと使ってるんだよね?、う?ん、下痢をしなければ大丈夫』
との事でした

今もまだ使っている鈴にいつも話しかけています。

090202_114236.jpg

先生曰く、必ずしもダメではないが特に赤ちゃんなど抵抗力が弱い子は
避けた方が良いとの事でした。
でも、なるべくなら塗装のない鈴がベストですよね


今日のリュウタも元気良くお迎えしてくれました今日は玄関を開ける前から
ピヨピヨ鳴いてお迎えしてくれたんですが、ふと思ったことが…
『ムム、リュウタ?、足音聞こえて誰でもピヨピヨ鳴いてるんじゃないよね?

今日の体重も『28g』

ごはんいっぱい食べています
目を閉じながらモグモグしている顔がとっても幸せそう

090331_001029.jpg

『ムム?



ランキングに参加しているのでクリックして下さい

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

一番下のリュウタくんの顔、ほんとうに幸せそうだね~
我が家のトムは木ばかり齧っていたので、考えたこともなかったのですが、そういえばそうですよね。
おもちゃなんかは、口に入れても大丈夫なもので作って欲しいですね。
メーカーさんにお願いしなくては!

またまたこんばんは^^

ブログ村見てたら更新されていたのでまたやってきました♪

そうなんですよ!鈴には気をつけないと…なんですよね!
すじも鈴が大好きなのですが、うちのは18金なので塗料はないんです。
そしてすじはこれをかじったりは絶対しません。大好きな大切な鈴ちゃん
なので…(´-∀-`;)つんつんとつっついたり、ほっぺにぴたっとつけて
うっとりしてます。。。(これはこれで変だよな~…)
トリジはくわえて鈴落としに励んでいますが、やはり塗料らしきものは
おちてないですね~。18金だから…?そのままキレイな状態です。
塗料つきのものは気をつけなきゃ…ですね。鈴はおもちゃにもたくさん
ついてたりするし…。
リュウタくんの鈴、年期はいってますね~(・∀・)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

リュウタくんいいお顔でごはん食べてますねー
体重も元へ戻ったという記事をみて本当に安心しました
鈴の塗料気をつけなくちゃ!
貴重な情報ありがとうございます

おはようございます!

mokoさん、おはようございます!…さん、と呼ばせていただきました~(照)
セキセイちゃん、気をつけないといけないことが細かくて本当に心配です。
私は用心し過ぎて(ケガなども)、あまりおもちゃを出してあげられなくて、
逆にストレスが溜まったらどうしよう…と思う時があります。
初育児、加減が難しいです(涙)
リュウタくんのモグモグ顔、いいですねぇ~!!
幸せのおすそ分け頂きました♪

No title

久しぶりにお邪魔させて頂いたら
なんとリュウタ君!大変なことになっていたんですね!
今は体重も戻り元気になってくれたようでホントに安心しました(^^)

塗料の危険性については知っていましたが
mokoさんの記事を読んで改めて部屋の中を見渡し
気をつけないとな~と思いました!ありがとうございます!
目を閉じてモグモグしているリュウタ君の写真には
とっても癒されましたよ~♪

No title

鳥の病院に行ったときに待合室で一緒になったオカメちゃんが居て塗装のクズが原因で病院通ってるの・・って方がいらっしゃいました。
それを聞いてから家も気をつけなきゃ・・って思いました( ;∀;)
リュウタくんの鈴、プーさんって言われなきゃ分からないぐらいになってますね~(笑)
リュウタくんの「ムム~」聞くと癒されます~♪

No title

ふむ~
塗装が特にマズイのですね~
参考になります(^▽^)
鈴を与えるときは、塗装されていないものを選んでみますね!

No title

鈴の塗料が原因で、病気になるなんて知りませんでした。
ぴののまわりで塗料といえば、鳥かごの網や、木製ばさみ、などにもついている!
鳥かごは、すぐには替えられないので、木製ばさみを色の付いていないのにして、かじっても大丈夫なようにしようと思います。

No title

リュウタくん、食欲も戻って体重も増えて良かったー!
塗装の事は知っていたけど、私も今1度気を引き締めなければ、と
思いました。
お気に入りの鈴、年季が入ってるわー(笑)
お地蔵様?と思ったらプーさんだったのねん!
うん、ずっとお気に入りのものだし、取り上げたら逆に
ストレスになるかもだし。元気で鈴を鳴らし続けてね、リュウタくん♪

tomtanmamaさん☆

コメントありがとうございますe-266
私も去年、初めて知りました。
約13年間知らなかった自分が少々恥ずかしくも感じます…。
小さい体な分、注意する点はたくさんあるんですよね☆

私も幸せそうなリュウタの写真大好きです☆

すじ母さん☆

コメントありがとうございますe-266
すじちゃん18金ご使用とは素敵e-420
リュウタなんてあのプーさんの鈴はたぶん380円程度ですよ…。
すじちゃんはきっと18金だからうっとりして
素敵な気分になってるんじゃないですかe-446
今度うっとり写真見せてくださいねe-328

ほりーちぎつねさん☆

コメントありがとうございますe-266
おかげさまで24gだった体重も28gに戻りました☆
今は一安心ですが高齢インコちゃんは何があるか分からないので
これからも大切に育てていきま~す☆

インコちゃんは小さい体だから気をつけることがいっぱいですね☆
小さな命、守っていきましょうねe-446

naoさん☆

コメントありがとうございますe-266
私はリュウタを高校生の時にお迎えしたので
正直、まったく何も考えずに育てていて
本当に放任主義って感じでした…。
こうして気にし始めたのは去年、リュウタの具合が急変して
通院するようになってからです。
色々なタイプのインコちゃんがいるので一概には言えませんが
用心になりすぎず、楽しみながら一緒の生活が出来る事が
一番だと思いますよ☆

ヨッシーさん☆

コメントありがとうございますe-266
そうなんですよ~ヨッシーさんが山登りしている間に
リュウタはフローリングに落下してしまったんです。
体重も24gまで減ってしまったんですが
今ではいつもの28gに戻りました☆ 一安心ですe-446

カゴの外での環境も考えてあげる事って本当に大切ですよね☆

小さい体のインコちゃん、お互い大切にしていきましょうねe-328

きなこもちさん☆

コメントありがとうございますe-266
私は13年間リュウタを飼っていて去年はじめて知りました…。
でも、口に入れちゃって苦しんでいる子もいるんだから
リュウタももしかしたら…って考えるとこわいですよね。

リュウタのお気に入りの鈴☆
とっても気に入っているのではずせないんですよね~e-446

ムムって怒られちゃうからe-328

黒らぶ さん☆

コメントありがとうございますe-266
鳥さんは小さい体な分、私達が守ってあげなくちゃいけないんですよねe-446
注意することもいっぱい。
鈴を購入する際はぜひ参考にして下さいe-348

勉強になりました

mokoさんの記事を読んで、とっても勉強になりました!

濃い緑色の便?
と思い、下痢をしていた当時のポポちゃんの写真を探しました。

そしたら…お尻が緑色でした(≧ヘ≦)
あとからマイブログに載せますね。
鉛等の重金属による中毒かぁ…ホント危険ですね。

写真の日付を見たら、3か月ではなく2か月でした。まだ赤ちゃんみたいなもんですよね(≧ヘ≦)


抵抗力のない赤ちゃんとかに症状が出やすいっていうのにも納得です!

症状が出てないインコさんもたくさんいますもんね!

勉強させてもらってありがとうございましたo(^-^)o

マイブログにもこちらのブログのリンクを貼りたいんですが、携帯ではどうやれば良いのかわからなくて出来ません(≧ヘ≦)
ごめんなさい(≧≦)

れおんさん☆

コメントありがとうございます
体が小さいインコちゃんは気をつける事がいっぱいですよね
でも、私達が気をつける事で長生きに繋がるかと思うと頑張っちゃいますね

って言いながら13年目にしてようやく気が付いた私です

ほ~せんさん☆

コメントありがとうございます

体調は大丈夫ですか?
無理しないで下さいね
でも、そんな中来てくれて嬉しいです

リュウタの鈴はもう外せないですね
『ムム、俺様の鈴をどこにやったんだ~』 って言われちゃいそうですもんね

ほ~せんさん、早く元気になって下さいね
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

moko

Author:moko
13年間を過ごしたリュウタが虹の橋を渡りました。

今ではジュジュ、ヴェルをお迎えし新しい生活が始まりました。
このブログではジュジュヴェルとの生活、リュウタから学んだセキセイインコの飼い方を紹介していきたいと思います。
鳥好きの方、一緒にお話しませんか☆

リュウタは私に幸せを運んできてきてくれた青い鳥です。

そして、新しく家族になった
パピヨン・シェルとの生活も紹介していきます。

メンバー紹介
      おデ~ブちゃんな男の子『ジュジュ』(2010年4月15日お迎え) 070102_233728_convert_20110209095435.jpg       男の子より全然強い女の子『ヴェル』 (2010年4月15日お迎え) 070104_013506_convert_20110209095921.jpg       ゆずぽんこと『ゆず』まだまだハゲちょびんが残る女の子(2010年7月7日お迎え ぽんずと兄弟) 070103_213035_convert_20110209101149.jpg      お空から迷いこんできた男の子『きーちゃん』                 (2010年10月14日お迎え) 1103_convert_20110209095019.jpg       里親募集で出逢ったパピヨン・男の子『シェル』 (2010年5月30日お迎え) シェルはフランス語で空。 シェルの笑顔が空のようにいつまでも続きますように。 091122_121300_convert_20100618155733.jpg       お庭でリュウタを見守ってくれている女の子『ハナ』(2009年11月23日お迎え) 090521_085147_convert_20110209100549.jpg       青空を見ると思い出すよ。 いつも心に『リュウタ』 (2010年2月25日 虹の橋へ) 13年間一緒に過ごしてくれてありがとう。 大好きな大好きなリュウタ。 966_convert_20110209100439.jpg      ゆずぽんこと『ぽんず』(2011年1月7日 虹の橋へ ゆずと兄弟)      たった6ヵ月の小さな命だったけど存在はとても大きかった。うちに来てくれてありがとう。         大好きな大好きなぽんちゃん。
最新記事
最新コメント
365カレンダー
いつでも里親募集中
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
関連ワード
スポンサー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。